New ハーブ調剤学について学ぶ新講座!~Diploma in Ayurveda Herbal Pharmacy~

こんにちは、カルナカララアーユルヴェーダアンドヨガインスティテュートです。
アーユルヴェーダのハーブ調剤学について学ぶディプロマコース ”Diploma in Ayurveda Herbal Pharmacy”を開講します。

この講座では基本的なハーブ薬について理解し、アーユルヴェーダの概念に従った、ハーブ薬の取り扱いや作り方について学びます。アーユルヴェーダ薬理学の専門医が、基礎的な知識から専門的な内容まで丁寧にお伝えします。

アーユルヴェーダの古典によると、薬は医師やセラピストにとって非常に重要なものであると考えられており、慎重に取り扱う必要があります。

アーユルヴェーダ薬の製剤法は、1000年以上にわたって受け継がれた古代医療システムによる創造です。これらは伝統的な薬として、人類によって利用されてきた最も古いヘルスケア製剤法といわれています。アーユルヴェーダ薬は、患者や症状を見極めて正しく扱う事が大切です。

担当はProf.カマルです。オンラインで、スリランカ現地のプロフェッサーから学べる貴重な講座です。

Diploma in Ayurveda Herbal Pharmacy 【1期】

日程:2023/4/8~ 午前中(火・木・土)10:00~

時間:80時間(講義 :76時間 / 試験:4時間)

Course 1:40時間 / Course 2:40時間

場所:オンライン(Zoomアプリを使用します)

講師:Prof. Pathirage Kamal Perera(パティラゲ カマル ペレラ)

参加資格:どなたでもご参加可能ですが、アーユルヴェーダの基礎知識があると理解がスムーズです。

卒業条件:講義最終日に実施される試験出席

※詳細はこちらから

未分類
アーユルヴェーダ省認定校 カルナカララ インスティテュート